二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平成二十二年度「土崎湊祭り」御幸曳山点描

飯島中学校出身のタレント・佐々木希は自らのブログで、「大好きな「崎祭り」に今年も行けなかった」と、親友から送られてきた曳山の写メを貼ったり、「でも祭に出てる友達が電話で私のためにみんなで「ジョヤサ!」してくれた♪」などと、土崎の祭に対するあふれる想いを綴るのが、この時期の恒例になっている。

2010年07月20日のブログ|佐々木希オフィシャルブログ

「崎の祭り」といえばヤンキー娘たちの大好物。ネット上を駆けめぐる「佐々木希・元ヤン説」が一層真実みをおびてくるが、そんなうわさ話はさておき、いっそのこと彼女を土崎の観光大使にしたてて、崎の祭りを全国に宣伝したら集客を望めるのではないだろうか。それに本人もそれを口実にゲストとして帰省できて大好きな祭りを堪能できるわけだ。しかしながら、売れっ子のタレント事務所がそんな仕事を受けるわけもなく、それよりもまず土崎の祭りは、集客のために開催日を三日・四日と延ばしつづけた竿燈のような観光化されたイベントではない。あくまでも地域住民が主人公の祭りなのだから、遠くからわざわざ観光客を集める必要もないのだ。

多様な湊囃子、多彩な演芸、曳山の風流、湊衆の反骨精神あふれる「見返し」のユーモア、勇壮な曳山と優美な踊りのコントラストに湊町特有の泥臭さを添えて、祭りのエッセンスを集約した土崎の祭りは、祭り好きを魅了して止まない。

土崎の祭りはよく角館の祭、いわゆる飾山囃子(おやまばやし)と比較される。囃子のバリエーション、勇壮な曳山と優雅な手踊りの対比など共通する部分が多いが、角館の祭では選ばれた乙女だけが曳山に上がり手踊りを披露するのに対して、土崎の祭りでは物心のつき始めた幼児から年配者まで、年齢性別にかかわらず、祭りという神遊びの輪のなかにひとつになり跳ね踊る、その姿が麗しい。

曳山は神霊の降臨する神籬(ひもろぎ)、たとえるならば“天と地をつなぐアンテナ”。そのアンテナにリンクした曳山の綱(つな)は、神(天)と人(地)と、人と人をつなぐ絆の輪。その輪のなかで踊る人々は、やわらかに相和し、綱を強く握りしめ、輪になって曳山を曳く“曳き子”たちもまた、ひとときの絆でつながり、むすばれる。

平成二十二年七月二十一日
土崎港曳山祭り(通称・浴衣祭り、かすべ祭り) 
土崎神明社・例祭
御幸曳山(みゆきやま)より

     
























新城町・見返し
知らぬ間に自分自身(鳩山前首相)が仕分けされ




旭町三区・見返し
鳩逃げて闇将軍は爪隠す










将軍野三区・見返し
オバサンの支持率アップだ韓(菅)流で



















































_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 祭りの神髄・土崎湊祭り
二〇世紀ひみつ基地 土崎湊祭り・曳山奉納と宵宮祭 平成十八年度
二〇世紀ひみつ基地 土崎湊祭り・御幸曳山 平成十八年度
二〇世紀ひみつ基地 土崎湊祭り・戻り曳山 平成十八年度
二〇世紀ひみつ基地 土崎湊祭り・曳山の風流 平成十八年度
二〇世紀ひみつ基地 土崎湊祭り・見返しを楽しむ 平成十八年度

二〇世紀ひみつ基地 平成二十年度「土崎湊祭り・宵祭」点描
二〇世紀ひみつ基地 平成二十年度「土崎湊祭り」点描

二〇世紀ひみつ基地 平成二十一年度「土崎湊祭り・宵祭」点描
二〇世紀ひみつ基地 平成二十一年度「土崎湊祭り」点描

関連リンク

YouTube - 土崎 - 新着動画
湊祭り関連動画多数

秋田市の神社、土崎神明社/土崎港曳山祭り

土崎港曳山まつり実行委員会

| 祭り・民俗・歳時記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/730-ca13391a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT