二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つりばなのはぜて赤き実夕間暮れ


ニシキギ科ニシキギ属ツリバナ(吊花)の実
藩廟の跡・千秋公園にて

赤く熟したツリバナの実が割れて、今にも落ちそうな赤い実をぶら下げる秋。


ツリバナの花

五月頃に開く、すこし紅をさした淡緑色の花は気品があり、秋にはぜる赤い実とともに、茶席を彩る茶花として好んで用いられる。

吊り下がって咲き、実をつけるその姿から、ツリバナの名がつけられた。


| 散歩写真・路上観察 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/652-795d9965

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT