二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手形堀反町界隈・夕刻散歩

秋田駅西北地区の区画整理計画によれば、いずれ取り壊される秋田駅前のパチンコ屋・リボン会館を曲がって、夜のとばりが落ちた手形堀反町通り、今の地名では千秋久保田町界隈を歩く。


リボン会館

リボン会館がビルを新築したのは1972年。仕事帰りのサラリーマンであふれかえっていた70年代初頭の駅前にはパチンコ屋が多かった。

まず秋田駅前正面で金萬が経営する「秋田会館」(現・金萬駐車場)。なかよしビル(アルス)のあたりが「ホームラン」、その西隣に「リボン会館」、通りをはさんだ東角(現・三宅ビル)に一時はスマートボールも置かれていた「娯楽センター」。リボン会館の上階には「喫茶じゅねーぶ」やサウナ風呂も。

その頃はまだ電動ハンドルが普及する前で、左手に持った玉をひとつひとつ穴に入れて、右手ではじき飛ばす方式のパチンコ台で、のどかに遊べた時代。


福島商店

手形堀反町通りに入って間もなく、左手に定評の青果物「福島商店」。


三吉堂菓子店

通りの西側にあって区画整理により東側に移転した「三吉堂菓子店」。店名は三吉さん(三吉神社)から。



区画整理が完成した東側には高層マンションが二棟。


秋田セントポール教会

ベルコの結婚式教会「秋田セントポール教会」。ディズニーランド的キッチュ建築。キリスト教国の人たちにしたら異様に映るであろう信者無き聖堂は、クリスマスやらセントバレンタインデーなどを受容し、カタチだけのイベントにしてしまうのと同様に、きわめて日本的な光景ではある。

ここからは通りの突き当たり、千秋城下町。



つみ木

オーダー家具と雑貨の店「つみ木」。


DECOLA

ネイルの「DECOLA」。


きのこカフェ

ぬくもりのある手作り感あふれる「きのこカフェ」。幻覚作用のあるマジックマッシュルームでも出てきそうな店だが、店主はそっち系の好きな人で、ファイアーダンスを踊るアキタファイアーチームのメンバーでもある。先頃、新屋表町の三角屋を改装してオープンした「新屋参画屋」内にも、カフェ&居酒屋「わなり場」を出店。

_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 堀端の町・手形堀反町
二〇世紀ひみつ基地 消える街並・手形堀反町
二〇世紀ひみつ基地 手形堀反町の堀を偲ぶ
二〇世紀ひみつ基地 高松木材ビル解体・手形堀反町

二〇世紀ひみつ基地 第一回「川反秋の夜祭り」点描

二〇世紀ひみつ基地 三角屋のあるY字路・新屋

関連リンク

ベルクラシック|秋田セントポール教会

オーダー家具と雑貨●つみ木

きのこカフェ

| 散歩写真・路上観察 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/519-5b9f287a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT