二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恥ずかしがり屋の看板

20050321004009.jpg
秋田市旭南

「ヒゲタ醤油」のホーロー看板が取り付けられたすぐあとに、右側の建物が建ったため、人の目にも触れず、日陰者のような存在になってしまった可愛そうな物件。

「山に髭田」のロゴマークが、眉毛と眼のようにもみえて、まるで、恥ずかしがり屋さんが、物陰に隠れてこちらを窺っているかのようだ。涙目のようにもみえる。

昭和の遺産ともいえるホーロー看板が街角から消えてゆく運命にあるなか、この看板だけは取り外されることもなく静かに生き永らえている。

| 散歩写真・路上観察 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/51-9f7e84c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT