二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

開封された日時計タイムカプセル


秋田市八橋運動公園・日時計タイムカプセル

除幕式から30年目にあたる、昨年の「時の記念日」 (6月10日)に、開封式を挙行する予定が、既報のように諸事情で延期になっていた、秋田市八橋運動公園の日時計モニュメントの台座部分に封印されていたタイムカプセルが、この8月15日、当時の八橋小学校生を集めて、ようやく開封された。


河北新報・朝日新聞 web 版より

31年前思い出鮮明 タイムカプセル開封 秋田

 秋田市八橋運動公園で15日、1977年に八橋小児童の作文などを入れて封印されたタイムカプセルの開封作業が行われ、卒業生らが31年前の思い出に浸った。

 秋田県時計宝飾眼鏡商業組合連合会が市に寄贈し、運動公園内に設置された日時計の内部に、当時1~6年生が書いた作文や絵の一部を収納した。満30年の昨年に開封する予定だったが、連絡が取れない卒業生が多く、延期されたという。

 卒業生とその子どもら約50人が見守る中、ガラス瓶に詰められた作文や絵が取り出された。作文は入り込んだ水で紙がふやけ、文字の判読が難しくなっていたが、聞き覚えのある名前が読み上げられる度に、歓声がわき起こった。当時の市長の名刺や写真、八橋小職員名簿なども出てきた。

‥‥中略‥‥

 カプセルの封印作業にも携わった連合会事務局長の岡部司さん(65)は「開ける瞬間に立ち会うとは思わなかった。集まった人たちの笑顔を見て、31年越しの宿題を終えたような気分だ」と話した。
2008年08月16日土曜日

河北新報 web 版より

_________

関連記事

西暦2077年の日時計
三十年目の日時計タイムカプセル

関連リンク

河北新報ニュース/31年前思い出鮮明 タイムカプセル開封 秋田
asahi.com:タイムカプセル、個人情報保護乗り越え開封式



| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/476-974cd212

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT