二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

広小路をレトロバスが走る

第2回「あきたオールドカーミーティング」イン仲小路
08.08.04
於・秋田市中通 日赤病院跡地


日赤跡地

当日の人気は懐かしのキャブオーバーバスを使った体験乗車。丸みを帯びた後ろ姿が郷愁を誘う。


中央通り

秋田市交通局の市営バスにも利用されていた、66年型いすゞキャブオーバーバスの廃車をレストアし、昭和20~30年代の市営バスのカラーリングを再現したもの。


広小路・木内デパート前



レストアの記録などキャブオーバーバスの詳細は「外旭川自動車商会」に。

_________

関連記事

さようなら「赤バス」

関連リンク

外旭川自動車商会

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 23:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も行きました!


亭主が検査員[車関係]なので、双子達も車・バイク好きになりまして……四人で観に行きましたよ
亭主曰く、昔の車の癖だとか個性、それを御して操る感が良いのだそうで――今の車はツマラナイそうです。
古いモノを大切に愛しんで使う気持ちが、人として心地好いですね

| 白狐 | 2008/08/08 08:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/466-02c663b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT