二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

松倉家住宅・馬口労町

20050301004758.jpg

秋田市旭南二丁目
一部二階建・和小屋構造・妻入造
市指定文化財

松倉家は江戸時代からの商家で、明治初期より大地主としても栄えた。馬口労町(ばくろうまち)の角地に位置する住宅は、明治三十六年の建築だが、江戸後期以来の秋田地方の町家形式をよく伝えた完成度の高い大型町家であり、内外ともに改造も少なく保存状態も良好な現役の住宅である。

20050301004737.jpg

太い梁首を突きだした破風、屋根の笠木も張り出し、右には秋田では珍しい卯建(うだつ)が上がっている。木端(こば)葺き屋根が建設当時のまま残っているのも珍しい。

20050301004719.jpg

秋田の町家には雪がよく似合う。


大きな地図で見る

| 秋田市今昔 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/41-decd4249

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT