二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

有楽町「若鶏」昭和レトロ建築


03.07

往年の映画館街・有楽町に昭和二十五年に創業した焼鳥屋「名代 若鶏」の、個性的で存在感のある昭和レトロ建築。旧店名「寿」の看板を取り外した跡がファサード上部に認められる。


04.03

創業時の店名は「寿酒舗」、のちに開店以来の人気メニュー「若鶏」が店名として使われるようになったが、今でも正式店名は「寿酒舗」。


| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たふらんけさん、しばらくぶりだす。
野鳥も店内が少し綺麗になったすな。

話っこ変わるすども、せんだって浜田の館の丸食堂さ行ってきたすよ。今回は友達が車でつでってけだので、念願のホルモン&ビアを味わってきたす。
http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb7929.jpg

| ミドリの戦車 | 2008/03/30 13:52 | URL |

はじめまして。ときどき拝見して楽しんでいます。
若鶏、この店をご存知なのは嬉しいです。
子供の頃、両親がぷいっといなくなり、帰ってくるとここの「若鶏」をお土産に持ってきてくれたものでした。
骨付きのとりモモ肉一本を炭火で焼いたそれは大変なごちそうでした。数年前に両親をつれて食べに行ったのですが焼きたての若鶏はほんとうにおいしかった。店のレトロ感も大好きなのですが私の周りはあまり知る人がいないのです。いつも側の焼き鳥屋さんと間違えられます。
こちらで紹介されて我がことのように嬉しいです。
ここの「ねぎま」はたまねぎなんですよ。

| こまめ | 2008/04/18 20:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/400-f64a909d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT