二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

広小路空中散歩・1975・2007


国土画像情報(カラー空中写真)国土交通省(C)
撮影・昭和50年(1975)



ペンタゴン型の「秋田第一ホテル」の裏に露天駐車場。「木内」屋上は「お子様遊技場」。木内の露天駐車場の裏は五階建ての立体駐車場で、その四階部分と店舗三階を結ぶ連絡橋が渡されている。増築を重ねて完成した「協働社ビル」。天井にミラーボールが輝く音楽ホールのある「秋田産業会館」‥‥。

中土橋の突き当りに位置するセントラルデパートから西には、長崎屋、モリタカバン、イワマ靴店、モードササキ、オノ時計店、ヒラノビルが並ぶ。


2007



あれから三十余年、中央街区の再開発計画のための空地も未だに手が付けられず放置されたまま。セントラルデパートは駐車場。古沢ビル(旧長崎屋)の西側のビル五棟+数棟は解体され、秋田中央道路(地下道)の出口となった。秋田中央道路の目的のひとつに「中央街区の活性化」があげられていたが、結果は「中央街区の空洞化」を促進したとしか思えない。

「秋田第一ホテル」は「キャッスルホテル」と名を変え、露天駐車場をつぶして増築。今は一階のみで営業する「木内」の屋上から「お子様遊技場」が消え、立体駐車場は老朽化のため、平成16年(2004)解体。「協働社ビル」の跡地には、見上げれば目もくらむばかりの、最上階に温泉がある高層マンション。「産業会館」の跡地に、BMX、スケボー、ローラースケートの練習場「産館スケートパーク」。

_________

関連記事

広小路に「秋田プラザ」オープン・1970
産館ホールへ行こう

広小路(ひみつ基地内検索)

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/357-da66e5f3

TRACKBACK

08年1月10日「斜陽秋田駅前その1」

(写真)千秋公園側から広小路を見る。お堀の水位を見ると、極端に低いところがある。地盤沈下の影響で歩道が波打ってるのがわかる。 秋田駅は、秋田新幹線も開通して、駅舎も新しくなり、駅の東側から西側へのアクセスもしやすくなりましたが、それとは裏腹に、駅前の...

| 懶惰の歌留多~デジカメ雑記帳DX~ | 2008/01/10 21:37 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT