二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

現役の噴水ジュース・毎日新聞

ここ数日、当ブログに「噴水ジュース」および関連キーワード検索や、その関連記事のリンクから訪れる人が、この五日間で500アクセスを越えている。

調べてみると、6月20日付「毎日新聞」の記事「もう一度食べたい:続・噴水ジュース 現役自販機、あった--島根・大田の彼岸市」が原因のようだ。

20070623130509.gif
「毎日新聞」web版より

記事は島根県大田市で今も現役で活躍する「噴水ジュース」を紹介したもの。大田市駅前商店街で年二回開催される「彼岸市」に登場する「噴水ジュース」は、今も一杯十円で販売し、街の人気者になっているとのこと。この自販機、昭和の一コマを語る文化財級の貴重な現役機である。

昨年十月には、国立科学博物館・産業技術史資料情報センターにおいて、歴史的自販機を展示する企画展「ようこそ!自販機ワールドへ~自販機産業の過去・現在・未来」が開催され、ホシザキ電機の噴水ジュース自販機「オアシス」が出展されて話題になった。

20070623130458.jpg


-----------

関連リンク

もう一度食べたい:続・噴水ジュース 現役自販機、あった--島根・大田の彼岸市
もう一度食べたい:噴水ジュース 舞い踊るオレンジ
MSN毎日インタラクティブ


関連記事

噴水ジュースがあった時代


| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/318-f8e22903

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT