二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪べら

20050206223733.jpg

冬になれば雑貨屋や金物屋の店先に何本も立て掛けられていた、こんな木製の雪べらもすっかり見ることがなくなった。作るのも簡単で自家製も多く、柔らかく積もった雪ならばこれで充分。軽くて使いやすかったが、固まると歯が立たないので、金属製のスコップにまかされる。

木製の雪ベラは壊れても修理は簡単だが、木製の柄に合成樹脂のスコップがついた現代の雪べらは修理ができず使い捨てになってしまうことが多い。

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/31-2c82f74e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT