二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

消える昭和・木内デパートの生ジュース


03.09 木内・仲小路側入口

木内デパートの一階奥(仲小路側)は食品売場で、テナントとして地元の有力店のほかに、新宿中村屋、クッキーで有名な泉屋東京、カステラの文明堂、東京榮太楼総本舗などの有名菓子店や、福神漬の酒悦、海苔の山本山などの老舗も入っていて、贈答品を買い求める客などで、いつもにぎわっていた。

その一角にあって、フレッシュな生ジュースを提供する、ジューススタンドのことを覚えている方も多いと思う。

それまで木内で果物をあつかっていた瀬田川果物店が、昭和四十年(1965)に始めた生ジュースは、当時東京で人気だった生ジュース店を視察し、試行錯誤をかさねたうえでの誕生だったという。当初はパイン、イチゴ、メロンの三種類で、一杯五十円。

ラーメン一杯が五十円ほどの時代だから、そんなに気軽に飲める値段ではないが、人工着色料に人工甘味料と香料でできた粉末ジュースや、それと大差ない自販機のジュースなどが主流だった時代、完熟の果物をジューサーでしぼり出した、本物の生ジュースの美味しさは格別のもので、おそらくは秋田初の本格的生ジューススタンドだったと思われる店頭には行列ができ、終日客足の絶えることがなかった。

最盛期には一日に五千杯も作ったというが、「木内デパートで飲む生ジュース」というブランドイメージもまた、人気の一端を担っていたに違いない。

秋田を代表するデパートとして活気に満ちていた木内も、中心街区商店街の衰退により、売り場面積の縮小を余儀なくされ、平成四年(1992)には食料品売り場を廃止、ジューススタンドは市民市場の果物店のなかに移転することとなる。

20070407214902.jpg
04.10 デザートショップせたがわ・秋田市民市場

市民市場のスタンドのジューサーは木内時代のもので、生ジュースのほかに、そば、うどん、コーヒーにソフトクリーム、夏はかき氷、寒冷期は大判焼きもメニューに加わり、木内時代をなつかしむ人たちも立ち寄る、なかなかの人気店だったが、先日、「3月31日をもって閉店いたしました」との張り紙をのこして、惜しくも店を閉じてしまった。

20070407214840.jpg

-----------

関連記事

噴水ジュースがあった時代
木内のおばあちゃん社長
子供の日、金魚貰いに木内へ

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 23:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして、昭和35年生まれ洋と申します。 昨年から懐かしく、楽しく拝見させていただいております。 木内の生ジュースが高嶺の花の頃、親に強請って飲んだ記憶が鮮明です。
旨かった~。
過日うん十年ぶりに"やちよ"のトルコライスを食べて来ました。
此方のHPに触発されまして。勿論、旨かった~。でした。
食べ物ばかりで恐縮(笑)ですが、今後のUPも楽しみにしております。どうぞ宜しくお願い致します。

| 洋 | 2007/04/08 16:44 | URL |

はじめまして

木内のパパイヤジュースが好きで、
よく飲みにいってました。
市場のジューススタンドも閉店したのか…。
非常に残念ですね~。

| かえる | 2007/04/08 20:50 | URL |

うわー、木内のジュース、市場に移ってたんですねー。
知らなかったー。
しかも、手遅れでした…;;;
うーん、残念。

| waka | 2007/04/08 23:02 | URL | ≫ EDIT

バス券売り場

 先日、久~しぶりに木内デパートを通り抜けました。広小路側のバス券売り場は閉鎖されているが形が残っている、中小路側ではかみさんと生ジュースの話をしたばかりでした。隣のキャッスルのパン屋さんが無くなっていた…。

| harropage | 2007/04/09 10:36 | URL | ≫ EDIT

ああ!!

いつも更新を楽しみにしております。
しかし木ノ内の話になると色々な思いが浮かんできます。
当時の生ジュースは飲んだ事はないのですが(飲みたかったけど・・・)現在はジューススタンドを見つけると、つい立寄ってしまいますね・・・
当時は冷房なんぞはデパートしか体験することはなかったし、ジュースの種類も限りなくすくなっかたですよね。
やたらと炭酸のきついサイダーしかなかったものです。
昔々、サイダーを飲んでは「ゲップ」したものですが、
ゲップをするほど炭酸のきつい飲み物は無くなったのですね?「ゲップ」するたびに涙目になった事を懐かしく思い出しました。
「きんらんサイダー???」とか?なんかありましたよね?
「ガラナジュース」とかコカコーラが発売してた薬臭い飲み物もありましたよね?その商品名が思い出せません。
「ガラナ・・・」はその後、少年誌の広告に「媚薬」としての「ガラナチョコレート」とした広告をみていろめいたも思春期を思い出したしだいです・・・
おじゃまいたしました。

| みつうま | 2007/04/12 01:47 | URL |

はじめまして。
木ノ内の生ジュース1杯で2時間近く待たされた記憶が・・・
市場に移転して先日やっと「デコポン 生ジュース」を飲みました。やっぱりおいしいですね。
予断ですが、写真の端にお友達の「畠山佃煮店」が写っていました。
なんかうれしい。

| ヨッシー | 2007/04/13 23:26 | URL | ≫ EDIT

市場に移っていたのは知りませんでした。
最近はもっぱら西武地下の南国屋の生ジュース。
木内のノスタルジア気分が多分にあります。

| Nou | 2007/04/16 17:59 | URL |

木ノ内の生ジュースは何故かメロンしか飲まなかったような気がします。

みつうま長靴さん
古川商店かな?「コアップガラナ」てのもありました。
薬くさい奴は、ドクターペッパーでない?ちょっと読み間違えるととんでもないことになるけど・・。秋田に売っていなかったのは、案外そー言う理由かも(嘘です)。

| こうもり博士 | 2007/05/16 14:19 | URL |

木内のジューススタンドは、カウンターの下に丸い穴があって
そこに飲み終わった紙コップを捨てるのが楽しみのひとつでした。

コメント連発スミマセン。

| パーラーカガヤ | 2007/05/27 12:23 | URL |

30年前の秋田と今

はじめまして。秋田県にはほとんど何の関係もない私ですが、実は多くの思い出を持っている者です。
 というのは私が15歳の中学三年生の時、当時盛岡市に住んでいた私はある日思い立って母親に”秋田市に旅行してみたい。日帰りで帰ってくるから”と言いました。
 もちろん初めての一人旅行です。許可を得た私は田沢湖線、奥羽本線(大曲、秋田間は単線で蒸気機関車がまだ活躍した。)を乗り継いで秋田市に行きました。
 とにかく当時の印象はというと、市内は人で溢れ、とても活気に溢れていました。駅前の雑居商店街でパンを買って食べたのを今でも昨日のように思い出します。駅前から川反までの商店街、活気がありましたね。協同社、木ノ内、大きな百貨店でした。
 あれから20年余り後再び訪れた時の寂れようには唖然としました。
 いったい秋田市民は生きているのか死んでいるのか?どこにいるのだろうか、極端ですがそのような印象です。

| 秋田に来た者。 | 2007/07/19 07:59 | URL |

はじめまして、こんにちわ。
営業時間を調べるように言われて、ここにたどり着きました。懐かしいですねー。遊園地は知らないのですが、生ジュースははっきり記憶にあります。時代の流れとはいえ、寂しいですね。

| ピヨ | 2007/08/15 14:43 | URL |

懐かしいです

こんにちは。
秋田経済新聞のニュースを読んで懐かしくなり、検索して辿り着きました。
子供の頃木内と言えば、3階で鰻重食べて、おもちゃを買ってもらって、親が1階で買い物している間にジュースを飲みながら待つというのが定番でした。
今は秋田市から離れてしまって、今回の復刻ジュースは体験できませんが、お近くの方は懐かしみに行かれるのも良いかとコメントしました。

「木内の生ジュース」が一日限りの復刻-秋田駅前チャリティー企画で
http://akita.keizai.biz/headline/1149/

| 元秋田おばこ | 2011/03/24 01:11 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
ABS秋田放送の前身RTBラジオ東北時代に木内デパートから公開放送もあったそうですね。
秋田放送には資料が残っておりデパートの1Fからだったようです。

| ナルミ | 2013/02/05 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/293-22917fbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT