二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

消える昭和・飲屋長屋・保戸野鉄砲町


06.03

新国道沿い、秋田中央郵便局近くの、数人で満員になるほどの小さな飲屋が並ぶ長屋。

官公庁が山王に移った昭和四十年代から営業していると思われる五軒の飲屋も、数年前から徐々に灯が消えはじめ、遅かれ早かれ消える運命ではあった。

20070223204350.jpg
07.02

取り壊された跡地をみると、猫のひたいのような、ほんとうに狭い敷地だったことを実感する。

向い側(西側)の商店や飲屋は、長崎屋前から秋田中央郵便局前までの四車線化拡幅工事により消滅している。長崎屋前交差点から山王十字路間は東側を拡幅、山王十字路から秋田中央郵便局間は西側を拡幅する計画だが、飲屋長屋があった東側も若干削られるため、取り壊されることになったようだ。



| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2007/03/03 10:40 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2007/05/11 15:23 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/281-46d65b58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT