二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

竿燈マン現る・超神ネイガーショー

10.07
ABSラジオまつりin秋田ニューシティー


クサレタマグラvsネイガー

草刈り鎌をデザインしたマスクの、「ボッコレタマグラ」のマイナーチェンジっぽい新怪人「クサレタマグラ」の手には、「Dajax」(ダジャックス)のロゴマークがあるダジャグ組合ブランドのチェーンソー。これは人から「ホジ」を切り離してホジナシにしてしまうという恐ろしい武器。ネイガーの武器キリタン・ソードもあえなく真っ二つに切り落とされてしまう。

20061008161432.jpg

そこに竿燈囃子にのせて新キャラ「カントウ(竿燈)マン」登場。

祭装束に竿燈マスク、日の丸をあしらった黄金色の後頭部は竿燈提灯を思わせ、バックルは佐竹家(久保田藩)の「月丸扇紋」。手にはカントウ・シールドを持つ。

20061008161423.jpg
クサレタマグラvsカントウマン

「クサレタマグラ」に立ち向かうものの、心優しき祭男である「カントウマン」は、自分は技の美しさで競うのだから敵を傷つけるなどという下品なことはできないとの、戦闘には不向きなポリシーから、カントウ・シールドで防禦するばかり。

20061008161412.jpg

敵にあっけなく倒されるカントウマンであったが、その実体が竿燈本体であるため、一度倒されたら自力では立つことができず、観客の「ドッコイショ、ドッコイショ」の掛け声に力を得て、ようやく立ち上がる。

20061008161402.jpg

ネイガーにカントウ・シールドを「町内さ帰ればまだいっぺあるがら」とを手渡し、カントウマンは町に帰っていくのであった。

20061008161352.jpg

-----------

関連記事

チアーズとネイガーの日曜日
超神ネイガー&水木一郎ショー・アゴラ広場
ハン・カクサイの電波ダジャック!

関連リンク

超神ネイガー公式ウェブサイト

| 散歩写真・路上観察 | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ、ニアミスしてましたね♪
この角度は二階から撮られてました?
私も出遅れたので二階から見てたし。
今度頭にチューリップでもつけていきますね。

ドッコイショドッコイショ、や、
町内さ帰ればのくだりは大笑いしました。

初めて見たけどやっぱり素敵なやつらだっっ

| kumako | 2006/10/10 10:53 | URL | ≫ EDIT

早めに出かけたんですけど、当然のように席は埋まって立ち見も多く、
見通しが悪いので、二階から観戦してました。
その翌日の4Fでのショーは、狭いスペースに大勢が押しかけ、
とんでもない状況だったらしいですね。

| たふらんけ。 | 2006/10/10 20:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/244-57155be3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT