二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ホテルはくと」は「秋田のハワイ」だった

秋田市千秋矢留町(旧土手長町)通町橋たもとの「ホテルはくと」の解体工事が始まっている。



築四十年近い建物は老朽化が進み、耐震基準についての問題もあり全面改築を決定。秋田わか杉国体にあわせた来年の七月には、十階建の新ホテル「クルーザーバレーホテルはくと」がお目見えする予定だ。

かつての土手長町通りは官庁街で、「ホテルはくと」のあたりには消防庁舎と教育委員会の建物、その向い側一帯は秋田市役所とその関連機関が集まっていた。

昭和四十年、市役所が山王の現在地に移転し、跡地は公売されることになる。落札者は県内の温泉旅館経営者、土地の利用目的は、熱帯植物園をつくるためという。それならば市民のためにもなると、市では色々と便宜をはかったらしいのだが、完成したそれは熱帯植物を取り入れたホテルであった。

昭和四十二年(1967)九月、「ホテルハワイ」竣工。

20060615163033.gif
新聞広告 昭和四十三年(1968)

「ホテルハワイ」竣工の前年には、福島に「常磐ハワイアンセンター」がオープンしている。その大成功に影響されたに違いない「ホテルハワイ」も、「常磐のハワイ」と同様に、庶民には手の届かぬ“常夏のパラダイスへの夢と憧れ”を具現化した、ささやかなバーチャル・ハワイ「秋田のハワイ」であったのだ。

20060615162850.gif
広告 昭和四十三年(1968)

各階の施設にハワイの地名を入れ、お風呂はジャングル風呂。
最初期の広告には、「五階 熱帯植物庭園」とある。

「常磐ハワイ」が温泉で熱帯植物を育てたように、「秋田のハワイ」でも、温水をパイプに流し、ヤシの木を茂らせ、南国の花を咲かせ果実を育てた。

昭和四十七年(1972)、広小路に「ホテルハワイ」駅前店オープン。

昭和五十四年(1979)、矢留町の「ホテルハワイ」を、スーパーストアチェーン「協働社」グループが買収、「ホテルはくと」および、長期滞在者向け「パンションはくと」と名を改めて再スタートする。この時期の「協働社」は東北各地に支店を広げ、創業地である角館にホテル「角館プラザ」を建設する全盛時代であった。

20060615162831.jpg
五階 食堂「味処はくと」

傾斜をつけたガラス張りの外観が特徴的な、かつての展望大食堂は、千秋公園が見渡せる展望を売物にしていたが、最近は周囲に建ち並ぶマンションが視界をさえぎっていた。

思えば「協働社」の食堂街にあった日本食堂も「はくと」という名だった。

平成十一年(1999)、「フナコシヤ」の手に渡り現在に至る。

札幌に本社がある「株式会社フナコシヤ」は、秋田市内では山王大通りの「ホテルアルファイン秋田」と、数戸のマンションを経営する宅建業者。その先祖、船越谷永太郎は土崎湊町で回船業を営んでいたが、明治に入って北海道に渡っている。

_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 さようなら「ホテルはくと」協働社のウサギ

二〇世紀ひみつ基地 東北の南洋・常磐ハワイアンセンター

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 23:30 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2006/06/19 11:02 | |

はくと向かいの平和記念像

 直接関係のあることではないので恐縮ですが、はくとの向かいの通町橋のたもとにある平和記念像、通称では小便小僧について、たふらんけさんなら詳細をご存じではないでしょうか?
 昨日のおいなりさん巡りの時に、像の下に平和記念像の由来の石碑を見つけたのですが、彫刻家の名前など一部が判読できませんでした。以前は今と時計向き90度の位置で道路に向かっていたような記憶があるのですが…。
http://harropage.blog39.fc2.com/blog-entry-345.html

| harropage | 2006/06/19 11:47 | URL | ≫ EDIT

harropageさん

誤字の御指摘ありがとうございます。

平和記念像のことは、近々記事にする予定です。
詳しくはその記事に書きますが、
最初は東向きで、水が流れる仕掛がありました。
ただし小便小僧ではないのでチンチンから水が出るわけではありません。
それから作者は秋田市の佐々木素雲です。

| たふらんけ。 | 2006/06/19 22:05 | URL |

ハワイだったのですね

もう5~6年秋田に行っていないので感慨深く拝見
してます。最初に出張で秋田に行ったのが、17,
8年前で最初に泊まったのは、川反ハワイでその後
も安さ目当てで泊まっていました。その当時もホテ
ルはくとには泊まる気がせず、最終的に泊まったこ
とがありません。(関係者の方には申し訳ないです)
でも、記事でもともとは、はくとがハワイだったと
は知りませんでした。秋田に行かなくなる直近くら
いにはくとの斜め向かいにある大橋屋に泊まって、
昔ながらの落ち着きある対応が良かったことを思い
出します。

| たかーし | 2007/04/14 15:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/190-c0889f53

TRACKBACK

柔軟な発想

http://20century.blog2.fc2.com/blog-date-200506.html二〇世紀ひみつ基地 ●土地の記憶●歴史●民俗●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に すごい!!!!!! 仙台学東北大学の先生が書かれた本だけど、最新のデータで、先史時代の仙台のことがわかる..

| 仙台コーチング協会 みんな楽天でコーチになりましょう! | 2006/06/16 13:37 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT