二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山王に屋内スケートリンクがあった

向浜に県立スケート場がオープンしたのは、昭和四十六年(1971)十一月のこと。しかし、それよりも早く、60年代後半には山王大通りに民営の屋内スケート場「秋田アイススケートリンク」が営業していた。


昭和四十六年(1971)正月広告

それまで、厳冬期の千秋公園のお堀や、河川でスケートをしていたのだから、屋内の安定した環境で、天候に左右されずに滑りを楽しめる施設は人気を集め、おおいに賑わったようだ。

初期はバスの便がなかったためか、秋田駅前からリンクまで無料送迎バスを三十分おきに運行している。そのころのキャッチフレーズは、「東北一を誇る近代的マンモス屋内リンク」。

20060114140309.gif
1971年版住宅地図を参考

場所は、現在の生涯学習センターと児童会館のあたり。

建物の回りにある点線部分は、シーズンオフに営業されたゴーカートのコースと思われる。スケートリンクは夏には室内プールになった。

現在、秋田県立図書館の建つ場所には、ドライブインとトヨタの営業所、その東の三軒は旅館。あたりは水田が広がり、児童会館前から南に延びる道路が完成するのは数年後のこと。

広くて充実した設備の県立スケート場がオープンして間もなく、「秋田アイススケートリンク」は閉場となった。

20060114140252.jpg
国土画像情報(カラー空中写真)国土交通省(C)
撮影・昭和五十年(1975)

すでにスケートリンクの影もない。
県立体育館の西にある三色屋根の建物は、昭和四十六(1971)年十二月、ボウリングブームの波にのってオープンした「東北グランドボウリング」。そのキャッチフレーズは「東北一の規模を誇るボウリング場」。

「秋田アイススケートリンク」にしろ、「東北一を誇る」うんぬんというフレーズは、当時の広告の常套句だったようで、それが真実であるかは疑わしい面もあるが、このボウリング場は確かに広かった。

ボウリング場の北が秋田商業高校のグラウンド、校舎とつづく。商業高校は、昭和五十三年(1978)割山の新校舎に移転する。

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 22:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

青いビニールシートのプール

私は秋田を離れて、かなり経っているのですが、子供の頃、青いビニールシートが張ってある屋内プールに行った記憶があります。ゴーカートにも乗れたと思います。

冬はスケートが出来るらしいことも聞いたような。てっきり県立スケート場のことだろうと思い込んでいましたが、ひょっとしたら「秋田アイススケートリンク」だったのかも知れません。

| shokubutugasuki | 2006/01/15 20:30 | URL | ≫ EDIT

shokubutugasukiさん
ゴーカートがあるということは「秋田アイススケートリンク」に間違いないでしょうね。
それにしても「青いビニールシートが張ってある屋内プール」って一体‥‥
またなにか思いだされましたら教えてください。

| たふらんけ。 | 2006/01/16 19:52 | URL |

今のNHK秋田放送局あたりではないでしょうか
小学生の時によくローラースケート場にも行きました。
ズボンの膝が穴が開き母も閉口してましたね。
床がかなり痛んで凸凹が目立っていました。
そのNHKは家の裏の道路を挟んだ向かいに有りましたね。
いつ現在の地に移ったのかは中学に入った時に手形に引越しましてわかりませんが。五年生の時はあった筈です。
当時そのNHKには二本のアルミ色の50メートル塔があり、10メートルの高さあたりまで上った事があります。周りは草が茫々でした。

| osello | 2006/02/25 08:48 | URL | ≫ EDIT

ローラースケート場は旧市立体育館の向側だったと思います。
NHK秋田放送局は今の中通病院のところですね。
「ミルク焼」の鈴為もちやの小路を入った右手のあたり。
放送局の壁は壊さずに、病院が増築されています。
NHKが山王に移ったのは昭和三十九年だそうです。
放送局の隣、今の千秋会館の場所には秋田盲学校の木造校舎がありました。

| たふらんけ。 | 2006/02/25 21:56 | URL |

正確な記述有難うございました。懐かしくて本当に当時の世界に戻ってしまったような錯覚を覚えました。盲学校もありましたね。裏庭は草が生い茂っていました。4、5歳のころか、外の木製の古い非常階段を上がって行きました。その上の入り口で女の子が椅子に座って何かに向かっていたからです。一番上の階に上がった所で、にこっとこちらに笑顔を向けたのです。少し驚きました。何か私に話しかけたようですが、何を言ったのか覚えていません。今思い出そうとしても、あの女の子は小学校5.6年生ぐらいかな、と。机の上には何か本のような物がありました。階段を上がってくるのが幼い子供である事も承知していたに違いありません。恥ずがしがり屋の私はきっと、うんとかはいとかぐらいしか言えなかった筈です。もっと何かお話をしていたら良かったのに、と今でも思ってしまいます。

| osello | 2006/02/25 23:37 | URL | ≫ EDIT

父の写真の記憶で申し訳ありませんが、あの三ヶ月のようなアンテナ上部のデザインいまの山王NHKにいくと見ることが出来ます。掲示板のあたりです。確かあったと思いますよ。

| 昭和28号 | 2006/03/06 22:11 | URL |

日が経った記事へのコメントですいません。昭和42年から44年まで秋田で過ごし、昭和30年代生まれのおじさんノスタルジーで辿り着いてしまいました(笑)。内容の濃さに感動、各記事に、色々思うことはありますが・・・。

 丁度、昭和43年に茨島から八橋公園近くに引越してきて、旭北小に入学しました。家は記事の航空写真の右上を少しはみ出たあたりでした。沼田と呼ばれた埋立地で今ほど家は建っていなかったです。
 トヨタカローラからスケートリンクの辺り一体も同様に空き地でしたが、「木下サーカス」がやって来てテント小屋や動物の小屋などが建ち並び、公演中は周辺が賑わったように記憶しています。
 サーカス団が撤収した跡地にまもなく出来たのがプールで、冬はスケートリンクでした。結局子供同士で、ゴーカートに行くだけ行ったような気がします。
一方で、建設中の県立体育館の雄姿には、子供心に度肝を抜かれました。ジュニア体操教室なるものに入らせられました。
 記憶があやふやですので、いずれ、昔のアルバムを物色してみたく思っております。

| Kikuchi | 2009/05/28 19:10 | URL | ≫ EDIT

水温だけは確かな記憶

プールは青いビニールシートを敷いたやっつけ仕事のもので、屋内のせいで水が冷たいやら寒いやらで、かな~り空いてましたね~
八橋プールが混んでるので仕方なく来るという感じでした。
そんな寂しい中、ハワイアンがガンガン鳴ってたのがすっごく印象的でした。

記憶が鮮明ではないのですが、建物の一部が外とつながって、水に入ったまま外へ出られたと記憶してます。
ラブホテルにありがちなビラビラのカーテンが垂れ下がってたんじゃなかったかな?

| 2tom | 2009/06/07 21:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/147-2d176478

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT