二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

港の自販機ネタ多数「土崎湊祭り・見返し」2016

平成二十八年「土崎湊曳山祭り」より

土崎湊祭り

世相を描写・諷刺して、曳山の裏を飾る「見返し」をいくつか。

土崎湊祭り
「高三の わらしに諭され 投票所」壹騎町一区

土崎湊祭り
「東京五輪 ゲスの都知事は 五厘刈り」清水町三区

土崎湊祭り
「東京五輪 裏(裏金)はあったが 表無し(お・も・て・な・し)?」 若松町

土崎湊祭り
「山車(やまぐるま) 湯河原行けば 公用車」新柳町

昨年は「ドローン」ネタが目立ったが、平成28(2016)年は、廃業と復活でメディアをにぎわせた「土崎港のレトロ自販機」を題材にした「見返し」が、二十二町内中、六件と多数。ちなみに昨年は一件のみだった。

土崎湊祭り
「うどんそば 山車(ダシ)を曳き注ぎ 綱ぐ駅」鉄道社宅

土崎湊祭り
「吹雪く中 五時間並んだ 自販機に」新城町

土崎湊祭り
「自販機に 思いを馳せる うどんそば」相染町

土崎湊祭り
「讃岐(さぬき)より 稲庭よりも 販売機」旭町二区

土崎湊祭り
「再雇用 港名物 そばうどん」幕洗川三区

土崎湊祭り
「猿貝焼 濱の自販機で 売れねべが?」本山町

土崎湊祭り
本山町・給与車

飲料を運搬する給与車にも、遊び心でディスプレイされた「さるかやぎ」のイラストは、以前当ブログに掲載したものを、依頼があって提供した。秋田名物「猿貝焼」については下記関連記事を参照のこと。

セリオンの館内に移設された、そば・うどん自販機だが、平時は夕刻に閉店するため、24時間いつでも気軽に立ち寄れる環境は失われ、併設していたハンバーグ自販機はよそに移転し、レトロスポットとしての希少価値も半減。自販機があった船舶食糧商「佐原商店」は解体され更地になった。

来年の「見返し」は「ポケモンGO」ネタが多数と予想。しかし、そのころには今の狂騒的なブームもすっかり沈静化しているのだろう。

●次回「土崎湊祭り・宵祭」につづく。

| 祭り・民俗・歳時記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/1063-2f1d89eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT