二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

♪サッと出た「佐川の甘納豆」

1957
昭和32(1957)年

かつてはおやつの定番だった「佐川の甘納豆」。昭和の時代、秋田で佐川といえば甘納豆の代名詞だった。

昭和8(1933)年、秋田市保戸野上通町に創業。場所は菓子司「勝月」の東隣で、現在は駐車場になっている。

 昭和26(1951)年、甘納豆増産のため、土崎港清水町に日産1.5トン規模の工場を建設。秋田県内および庄内地区を販路とした。

佐川の甘納豆
土崎工場

佐川の甘納豆
昭和44(1969)年

右下に「¥100」の文字が見える。ちなみに当時のラーメン一杯は150円(東京)、銭湯35円。

佐川の甘納豆
昭和46(1971)年

男子と女子が手をつなぐマスコット・キャラクターがなつかしい。

佐川の甘納豆
昭和47(1972)

通町のスーパー「佐川食品」では惣菜なども製造販売。

佐川の甘納豆
昭和47(1972)年師走

「♪サッと出た佐川の甘納豆」は当時のコマーシャルソング。

佐川の甘納豆
昭和56(1981)年

この当時はスーパーマーケットを通町と楢山で展開していた。

最盛期は日産1トンを超えた「佐川の甘納豆」であったが、菓子類の多様化と嗜好の変化により徐々に生産量を減らし、やがて店頭から姿を消した。

荒井の甘納豆
昭和49(1974)年

こちらは、佐川より小規模だが、同時代に土崎港にあった荒井商店の「あらいの甘納豆」の広告。

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

荒井の甘納豆

こんばんは。
おなじころ、土崎には「荒井の甘納豆」という会社がありました。

| あきたのSH | 2015/04/04 18:52 | URL |

Re: 荒井の甘納豆

> こんばんは。
> おなじころ、土崎には「荒井の甘納豆」という会社がありました。

記事に「あらいの甘納豆」の広告を追加しました

| 川端たぬき | 2015/04/04 20:34 | URL |

現在 通り町にある佐川商事さんの前身なのでしょうか?

| ご近所太郎 | 2015/04/08 10:54 | URL |

Re: 佐川商事

> 現在 通り町にある佐川商事さんの前身なのでしょうか?

近所の年寄りによると、佐川商事(クリーニング資材販売)とは無関係とのことです

土崎の工場跡地付近にサガワフーズという、きりたんぽ製造所がありますが関係者かも

| 川端たぬき | 2015/04/08 19:46 | URL |

佐川の甘納豆は。

土崎の佐川の工場の前は日ごろ良く通る道でした。
有る時、友人と車で通った時に、ふと何を思ったのか工場の入り口からちょっと中を覗いて見たのです。女工さんが出てきたので、甘納豆をふた袋お願いしてみたら、作りたての袋を持ってきて下さりました。パンパンに膨らんだ袋はどう見ても二倍の量は有ります。
その数日後、テレビのニュースで愕然としてしまいました。佐川の甘納豆の、自己破産か倒産の知らせでした。今でも、折につけいろんな甘納豆を口にしますが、佐川の甘納豆を超える物は有りません。

| osello | 2015/05/16 14:08 | URL | ≫ EDIT

懐かしいです…

甘納豆は嫌いですが(笑)CMの唄は今でもうたえます(^-^;

父が通町の店長をしておりました。
昨年亡くなりましたが、『奥様お買い得です』に出演したのが自慢でした。

| るり | 2015/05/25 01:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://20century.blog2.fc2.com/tb.php/1028-d310207f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT