二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

嗣永プロのラストライブをニコ生で

嗣永桃子ラストライブ♥ありがとう おとももち♥
日程:2017/6/30(金)
時間:OPEN 16:00/START 18:00
会場:青海野外特設会場(青海南臨時駐車場) (東京)

全国映画館24ヶ所にてライブビューイング

アイドル生活15年の歴史に終止符を打つラストライブ。雨天決行、荒天順延の場合あり。開演前にハロプロ全グループによるオープニングアクト。

リスクがある野外公演に消極的だった事務所を嗣永が「雨が降れば伝説になる」と説得。貢献者の最後のわがままを事務所も受け入れる。

2002年、小学生限定で開催された「ハロー!プロジェクト・キッズ」オーディションに集まった約3万人の中から選ばれた15人から、嗣永が所属したBerryz工房と℃-ute(キュート)がデビュー。

歌で人の気持ちを明るくできるようになりたい。きっと人生にくじけてる人が、いっぱいいると思うから。
嗣永桃子 デビュー当時のインタビューより

2015年、Berryz工房活動停止後、嗣永は新生グループ・カントリー・ガールズにプレイング・マネージャーとして加入。歳の離れた後輩を育てる。

2017年6月12日、℃-ute解散。

芸能生活と並行して大学で教育学をまなび、教員免許を取得していた嗣永は、2016年11月、芸能活動を引退し幼児教育の道に進むことを発表。

プロ意識の高さから、中学生の頃からファンのあいだで“嗣永プロ”と呼ばれた嗣永桃子の引退を最後に、ハロプロを牽引してきたハロプロキッズ出身者が全員卒業、ひとつの時代が終わるのは、15年間にわたる青春群像を見てきたものにとっては感慨深いものがある。

Buono!ロス、℃-uteロスときて、最後にももちロスの三連打。しばらくは喪失感がつづく。


2017.02.08リリース『ピーナッツバタージェリーラブ』カントリー・ガールズ

カントリー・ガールズ名義での嗣永の最後のシングル

| 読む・観る・聴く | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川反に“小人のマーチャン”来る・ゴジラの息子

小人のマーチャン
↑ 昭和33(1958)年 新聞広告

秋田市川反(かわばた)四丁目にあった「キャバレー都」に、昭和33(1958)年 “小人のマーチャン”が一座とともに来演。

特撮マニアには、ゴジラの息子・ミニラの“中の人”として知られる小人の芸人である。

深沢 政雄(ふかざわ まさお、1921年 - 2000年)は、日本俳優スーツアクター。芸名は「小人のマーチャン」、「マーチャン」。

来歴・人物

非常に小柄な体格で、これを生かした役柄が多く、「小人のマーチャン」の芸名で、日劇のショーやタップダンス、芝居、キャバレーや舞台でのコミックショーで活躍した。台湾東南アジアなど、海外興行の経験もある。

映画作品では、1967年に東宝の『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』製作の際にオーディションを受け、円谷英二有川貞昌両特技監督に見出され、当時46歳で「ミニラ」役に抜擢された。以降2作品にもミニラ役で出演している。それ以前にも特撮テレビドラマウルトラQ』(TBS円谷特技プロ)の怪獣「ガラモン」役の候補に挙がったことがあるが、採用はされなかった。

出演作品

映画

テレビ

深沢政雄 - Wikiwand

小人のマーチャン
↑ 「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」撮影風景

特撮監督・円谷英二から演技指導を受けるミニラ役のマーチヤン


↑ 怪獣島の決戦 ゴジラの息子(東宝1967)予告編

“小人のマーチャン”が来演した「キャバレー都」があった場所は、川反四丁目の老舗料理屋「かめ淸」の北隣。

キャバレー都
↑ 昭和34(1959)年 新聞広告

後期は「ナイトスポット都」とも称した同店は、キャバレー廃業後、昭和50年代中頃から、焼き鳥をメインとする居酒屋「野鳥みやこ」(現・都野鳥)に転業する。

都野鳥
↑ 「キャバレー都」跡「都野鳥」 2017.03

昭和40年代「キャバレー都」の二階に、ストリップ小屋がオープンするが、そのお話しは次回のお楽しみ。


↑ 「キャバレー都」跡

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |