二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雪のドレスに雪帽子・太郎さんの冬コレ

東海林太郎・銅像
秋田県民会館下・東海林太郎胸像 2013.02

大雪の日に出現した自然の造形。

直立不動が歌唱スタイルだった東海林太郎が纏う、雪のドレスに雪帽子。肩パッドが大きくふくらんだ純白のドレスにヘンテコな帽子。こんなファッションをパリコレで見たことがある。

東海林太郎・銅像
2007.10

東海林太郎顕彰碑建設委員会によって、かつてはJOUK秋田放送のラジオ塔が存在した県民会館の裏に建てられ、昭和50(1975)年6月の除幕式でお披露目された胸像は、昭和61(1986)年、千秋公園入口に近い県民会館下に新設されたポケットパークに移設。像の前に立つとセンサーが感知し、自動的にスピーカーから歌唱が流れるようになった。

ひみつ基地内で「雪」を検索

| 散歩写真・路上観察 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丸窓のある銭湯「上野湯」川尻上野町

銭湯
2003.09

川尻総社通りに面した秋田市川尻上野町に存在した銭湯「上野湯」。廃業後の撮影のため、すでに煙突は撤去されている。

昭和5(1930)年開業の老舗銭湯。モルタル壁面のひび割れ修繕跡が目立つ建物は、昭和20年代後半から30年代にかけての建築と推定。

銭湯

平成15(2003)年10月廃業。最終営業日には近隣から常連が多く集まり、脱衣所で別れの宴会が開かれ、その翌日は無料開放された。

銭湯

銭湯跡
「上野湯」跡 2008.08

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |