二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あがた森魚 弾き語りライヴ in 秋田光明寺

67歳にして未だ創作意欲衰えることなく、各地で精力的にライブを展開している、シンガーソングライター・あがた森魚(あがたもりお)が、秋田では8年ぶりとなるライブを開催。会場は秋田市寺町の釈迦堂 光明寺、料金はなんと無料!。

あがた森魚ライブ

◆2016年6月4日(土)
あがた森魚 弾き語りライヴ
「世界ひみつ66 in Japan」at 秋田・釈迦堂 光明寺

(秋田県秋田市旭北寺町1-21)
open 13:30 start 14:00
入場無料 お気軽にご来場ください
※お車でお越しの際はお近くの駐車場をご利用ください
主催:釈迦堂 光明寺
後援:ザ・パワーオブミュージックフロムアキタ実行委員会
問:釈迦堂 光明寺 (phone:018-862-7750)

morio agata・official site あがた森魚OS


「春の嵐の夜の手品師」「パール・デコレーションの庭」
1987年5月22日「サイケデリック物理学」(青山円形劇場)より
あがた森魚(vo、g)武川雅寛(vln、tp、g、mandolin)美尾洋乃(vln、marimba)丸尾めぐみ(key)バカボン鈴木(b)


あがた森魚『浦島65XX』 (2015/11/30) 装画・横尾忠則


あがた森魚『浦島65BC』 (2015/7/20) 装画・横尾忠則


あがた森魚『浦島64』 (2014/12/3) 装画・横尾忠則


あがた森魚『ぐすぺり幼年期』 (2012/12/20) 装画・奈良美智

| 読む・観る・聴く | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和なつかし広告・福嫁わた・雛牡丹わた

Fukuyomewata昭和45(1970)年・新聞広告

Hinabotan昭和45(1970)年・新聞広告

昭和30年代中頃から50年代初めにかけて、『秋田魁新報』夕刊に毎日のように掲載されていた綿(わた)の広告。

「福嫁わた」は土崎港菻(がつぎ)町の木末商店、「雛牡丹わた」は土崎港肴町の佐川商店の登録商標である。

Kisueshoten

Aizawaseimen

綿(わた)の包装紙には商標がカラフルに印刷されたラベルが貼られていた。

今では綿(わた)の広告を目にすることはないが、布団や座布団はもともと、買うものではなく、それぞれの家庭で仕立てる自家製で、綿(わた)が古くなって弾力を失うと、綿(わた)屋に打ち直しを依頼し、再生した綿(わた)を使って仕立て直した。

昭和34(1959)年の時点で秋田市内の製綿会社は約19軒。平成28(2016)年5月現在、秋田市内の製綿業をweb版タウンページで検索すると、3業者が登録されており、かつては「雛牡丹」ブランドで広告を出していた「佐川商店」(ふとんの佐川)の名も見える。

土崎ふとんの佐川
土崎「佐川商店」(ふとんの佐川)2014.07

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花笑ふ千秋公園夜桜 2016

秋田市千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

千秋公園観桜会

| 散歩写真・路上観察 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |