二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

玩具商戦の目玉はボウリングゲーム・1971

ボウリングゲーム

 売れるボウリング・セット

 ボウリング・ブームにあやかって、県内でおもちゃのボウリング・セットが不況知らずの売り行きを示している。家族ぐるみで手軽に楽しめる利点が、うけているポイントだが、県内で相次ぐボウリング戦のテレビ放映なども刺激剤になっているようだ。

 早くも、おもちゃ売場の“切り札商品”にのし上がったこのセット、全国各地の大手デパート間で奪い合いの状態。というのは、家族連れの買い物客をねらうデパートにとって、人気のよしあしが、ほかの商品の売上げに連鎖的に影響するからだ。

 おもちゃ会社が室内で遊べるこのボウリング・セットを生産し始めたのは今年初め。そして、クリスマス・プレゼント、お年玉用品の品揃えが始まる夏ごろには、各社のセットが勢ぞろいした。大手各社の調べでは、七月から毎月二、三割の売上げ増をたどり、同月から十二月までの半年間にざっと五十億円の売上げになる……と、“カワ算用”している。

 最近では、各社の販売、量産体制が軌道に乗ったことから、当初割高であったセットの値段は、千円クラス(小)から二、三千円クラス(大)と安定、買いやすいということも、売れ行き増加の一因になっている。

またABSテレビでは「ストライク・ボウル」「レディス・チャレンジ・ボウル」、AKTでは「パンチアウト・ボウル」「ビッグ・チャレンジ・ボウル」といったいま人気のプロ女子ボウラーなどが登場するレギュラー・テレビ番組が目白押し。いやがうえにも茶の間はボウリング・ラッシュになるわけだ。

 秋田市のあるデパートでは、現在、人気の集中しているE社の「パーフェクト・ボウリング」を含む四社の製品の確保に力を入れ、千二百セットを仕入れた。今月の歳末商戦でこの商品だけで二、三百万円程度の売上げを見込んでいる。

 ここの売上げ主任は「今年四、五月の土、日曜日には二百四十セットも売れました。ジワジワと売行きは延びていたが、ここにきて爆発した感じ。歳末用に予定数をやっと確保したが、人気セットは売り切れも考えられる」と話している。

【写真キャプション】人気上昇中のおもちゃ「ボウリング・セット」=秋田市のデパートで

昭和46年(1971)12月11日『秋田魁新報』 

ボウリングブームがピークを迎え、ボウリングセンターが雨後の筍のように乱立した70年代のはじめ、おもちゃ業界もブームに乗ってボウリングゲームを販売。

なかでも完成度が高く、他社を圧倒する人気をあつめたのが、エポック社の「パーフェクトボウリング」シリーズ。

ボウリングゲーム

「パーフェクトボウリング」(昭和46(1971)年発売)レーン長約80cm、2,650円。「パーフェクトボウリング ジュニア」レーン長約60cm、1,200円。ちなみに、ラーメン一杯150円ほどの時代である。

シリーズのパッケージを飾ったのは、プロボウラー界のスーパースター中山律子。

ボウリングゲーム
2013.08 秋田市川反二丁目「川端角のレトロ博物館」にて

エポック社の「パーフェクトボウリング ジュニア-S型」(昭和47(1972)年発売)レーン長約60cm。その右手「巨人の星・野球盤」の下に、「ジュニア-S型」と同サイズの復刻版「パーフェクトボウリングPRO」(平成8(1996)年発売)。

_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 1966「秋田ボウリングセンター」オープン
二〇世紀ひみつ基地 川反二丁目に昭和レトロ博物館・間もなくオープン

関連リンク

野球盤道場/ボウリング之部 

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『愛の軍団・わき愛J』モーニング娘。8月28日新譜


モーニング娘。 『愛の軍団』 

作詞作曲:つんく 編曲:大久保薫 コレオグラファー:YOSHIKO
2013年8月28日発売 54th両A面シングルより

歌唱に定評があった田中れいな(在籍期間約10年)の卒業後、10人体制になって初の両A面シングル。

ジオラマ・チックなセットを背景に、赤と黒のコスチュームに身を包み、おもちゃの兵隊がスローモーションで行進するような場面で幕を開ける、かわいらしいMV。

たった二回のダンス・レッスンで撮影に臨んだとは思えない、華麗なフォーメーション・ダンスが眼を惹き、リーダー・道重さゆみのエフェクト・ボイスから始まる、作り込んだエレクトロ・サウンドが耳に心地よい。


モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』

作詞作曲:つんく 編曲:大久保薫 コレオグラファー:YOSHIKO
2013年8月28日発売 54th両A面シングルより 

ダブステップ風な打ち込みサウンドにのせた、ダイナミックなダンス・パフォーマンスがカッコイイ。

サビで、リズムに合わせて三連発のビンタを打つ振り付けは、つんく♂いわく、イントロにビンタの振り付けがある、イモ欽トリオのテクノ歌謡「ハイスクール・ララバイ」(1981年)へのオマージュとか。

両面ともに中毒性があるスルメ曲だ。

まだ平均年齢16歳、楽曲を重ね、ライブを重ねるごとに成長を見せる、今の「娘。」から目が離せない。

 _________

関連リンク

モーニング娘。『愛の軍団』ダンスショット­バージョン - YouTube
モーニング娘。『わがまま 気のまま 愛のジョーク』ダンスショット­バージョン - YouTube

 モーニング娘。「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」8/28発売!モーニング娘。愛のサイト

関連記事

二〇世紀ひみつ基地「ブレインストーミング」娘。が秋田フォーラスにやってくる
二〇世紀ひみつ基地「Help me!!」娘。が秋田にやってくる

| 読む・観る・聴く | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1970年代初頭「スマイルマーク」大ブーム

愛と平和のシンボル・スマイルマーク

ラブピース新聞広告
昭和46(1971)年12月 新聞広告

秋田市大町二丁目「秋田名店街」と広小路「秋田プラザ」(現・秋田キャッスルホテル)二階に店舗があった「文具のマルシン」が広告するグッズは、70年代初めに大ブームとなった「ラブ ピース」。

関連リンク
マルシンホームページへようこそ

泥沼化するベトナム戦争にともなう厭戦ムードがただよう米国で、“愛と平和のシンボル”として親しまれた、黄色に笑顔がデザインされた「スマイルマーク」は、日本では「ニコニコマーク」「ニコちゃんマーク」などと呼ばれ、バッジを初めとして、さまざまな商品が発売された。

そのブームに便乗して、デザインが微妙に異なる類似商品も数多く登場。秋田では「たけや製パン」が、「スマイルマーク」をデコレーションした菓子パンを発売。

たけや製パン
昭和47(1972)年7月 新聞広告

少年マガジン
昭和47(1972)年

「ラブ ピース」が表紙となった『週刊少年マガジン』。この年の1月、グアムで発見され、28年ぶりに帰国した元日本兵・横井庄一の特集号だ。

「サンスター文具」から販売された「ラブ ピース」の特徴は、左右非対称の手描きで、垂れ目のなかに白い点があること。

カード類を主力商品とする文具メーカー「リリック」に勤務していた峰与志郎氏が原画を制作。

昭和45(1970)年、ニューヨークで開催されたステーショナリーショーに出向いた峰氏は、「スマイルマーク」がプリントされた商品が、各社から出品されているのを見て興味を抱く。

商品化するには版権者と契約しなければならないが、出展者に聞いて回ったところ、各社が自由に使っているという。そのため、デザインは各社で微妙に異なっていた。

峰氏は日本で商品化するにあたり、米国の既製品をベースにデザインを描き起こし、のちに「ラブ ピース」の名で意匠および商標を登録する。

昭和45(1970)年8月、「文具・紙製品見本市」に「ラブ ピース」商品を試験的に出品し好評を得た「リリック」は、「サンスター文具」と共同企画で商品を開発、同年10月、共同発表会を開き小売店にアピール。

キーホルダー、貯金箱、下敷き、筆入れ、ワッペン、バッヂ、ペーパーバック、Tシャツ、等々、「ラブ ピース」ブランド商品が発売されると、たちまち人気をあつめ、やがて類似品も市場にあふれる。

他業界からも参加を希望する声が相次ぎ、昭和46(1971)年3月「ラブ ピース・アソシエーション」を結成。参加企業からの会費は、共同広告費と身障者のチャリティーにあてられた。

参加企業の一例を挙げると、「タカラ」「ぺんてる」「サクラクレパス」「赤ちゃん本舗」「プラチナ万年筆」「コーリン鉛筆」「岡本理研ゴム」など。

「スマイルマーク」のブームは、昭和46(1971)年から47年がピークで、徐々に沈静化してゆくが、80年代末にブームが再燃。平成20(2008)年には、ファッション業界を中心に再びの復活を見る。
 

スマイルマークの創作者は誰?

Smileyface
平成9(1997)年2月 新聞広告

 平成9(1997)年2月、『日本経済新聞』に、それまでパブリック・ドメイン※で「スマイルマーク」を使っていた業界にとって衝撃的な全面広告が掲載される。

※「パブリック・ドメイン」知的財産権が発生しない、社会全体の公共財産

私たちを、よろしく!
スマイルマークは登録商標です。私を勝手に使わないで!

(株)○○○○○は、スマイルマークの著作権利者である Franklin Loufrani 氏と独占的総合代理店契約を交わしました。従って今後、日本においてスマイルマークを使用する場合は、 Franklin Loufrani 氏及弊社の事前承認が必要となります。

スマイルマークは、ヴェトナム戦争など暗いニュースが世界中を覆っていた頃に Franklin Loufrani 氏が『少しでも明るいニュースを提供して欲しい』と新聞社にかけあい、明るい記事にはスマイルマークをつけたのがそもそもの始まりです。いまでは、すっかり世界中の人気者となっていますが、’72年には Franklin Loufrani 氏が地元フランスを初めヨーロッパ各国に商標登録を行っている、れっきとした版権なのです。この度、○○○○○は Franklin Loufrani 氏と独占的総合代理店契約を締結、日本におけるスマイルマークの版権管理業務を行うことになりました。衣料品はもとより食品、雑貨からコマーシャル、出版、放送にいたるまで全ての分野について管理の対象となります。

この新聞広告に反応して、国内数社が契約を交わしたのだが……

笑っている場合じゃない
スマイルマークに著作権!?

突然使用料を主張 拒否する社も

 反戦や平和の象徴とされ、1970年代初めに日本でも大流行した「スマイルマーク」。このマークについて東京の業者が「著作権を持ったフランス人がいる」と主張、代理店と称して使用料を集め始めた。「72年に初めてフランスの新聞に発表された」のだという。もっと早くから流行しているとして疑問視する声もあるが、著作権には登録制度がないため、争いになると法廷でなければ決着がつかない。笑顔のマークをめぐる著作権ビジネスの波紋が広がっている。

 ことの始まりは今年2月11日付けの日本経済新聞。「スマイルマークは登録商標です。勝手に使わないで」という全面広告が掲載された。
 キャラクターの商品化権を扱う○○○○○社(東京都台東区、○○○社長)が出した広告で、同社は「フランス人の著作権者と独占的総合代理店契約を交わした」として、「日本でも当社が版権を管理する」と宣言した。そのフランス人が新聞記者だった72年1月、暗い世相を乗り切るためのキャンペーン記事で使ったのが、スマイルマークの始まりなのだという。
 ある雑貨メーカーはこの広告を見て、マークを使った商品の売り上げの数パーセントを支払う契約を交わした。契約を結んだ理由について「あれだけ知られたマークに著作権があるのかと疑問は感じたが、大上段の広告なので信じた。否定する材料を集めるのは大変だし、裁判は企業イメージに傷がつく」と説明する。
 ○○○○○社によると、すでに国内の計35社と同様の契約を交わし、今年度約3千万円の使用料収入を見込んでいる。
 一方、衣料品などの分野で、すでにこのマークを商標登録していた下着メーカーのグンゼ(本社・大阪市)は、無断使用という○○○○○社の指摘を「あんな単純なマークが著作物なら人間の顔もかけなくなる」とはねつけた。
 このスマイルマーク、実は○○○○○社が「初物」と主張する72年より前の71年末、すでに新聞や雑誌で、日本やアメリカでの流行ぶりが大きく取り上げられている。 
 「あのマークは日本では、ラヴ・ピースと呼ばれていた。 口の線が微妙にまっすぐでないのは、私が筆で書いて商品化したからだ」。文具メーカー元部長の峰与志彦さん(64)は、そう証言する。
 峰さんによると、70年にニューヨークの文具ショーでマークを実際に見て、自由・反戦のシンボルとしてひかれたという。
 出展者に聞いても権利者はいないと言われたため、峰さんの会社が70年にマークを商品化。71年10月には業界をあげたキャンペーンに発展した。
 こうした疑問に対して○○○○○社の○○社長は「スマイルマークを再び流行させたいと著作権者を探したところ、あのフランス人が見つかった。 米国ではベトナム戦争終結前後に自然発生的に流行したようだが、自分が考案したという人は見つからなかった。第三者による著作権の認定があるかとなると微妙だが、根拠はあると考える」と反論する。
 同社はいま、代理店としてマークの商標登録を特許庁に出願中だ。「著作権」に決着が付かなくても、商標が認められれば、マークの使用料を請求できることになる。

昭和52(1977)年『朝日新聞』

「スマイルマーク」の創作者および著作権者を主張するフランス人フランクリン・ルフラーニ氏によれば、昭和47(1972)年、フランスの大衆紙『フランス・ソワール』誌上に、「このマークが掲載されているページは明るい話題を提供しています」とアピールするアイキャッチ・マークとして1971(昭和46)年に創作したと主張。

しかし、60年代末にはすでに米国で流行しており、昭和45(1970)年には日本で製品化されているため、ルフラーニ氏が創作者ではないことはあきらか。

上に引用した記事に対して、ルフラーニ氏の国内代理人が『朝日新聞』に抗議して紛争となり、同時に「詐欺ビジネス的である」と放送した「FM東京」を相手取り「損害賠償請求」を行うが、平成12(2000)年1月、最高裁は「このフランス人はスマイルマークの創作者でも著作権者でもない」として、国内代理人の訴えを退ける判決を下した。

関連リンク
ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団/スマイルマーク訴訟


スマイルマークの生みの親?ハーベイ・ボール氏

ここで真打ちとして登場するのが、米国でスマイリーフェイス(スマイルマーク)の創作者として公認されている商業デザイナー ハーベイ・ボール氏(1921~2001)。

昭和38(1963)年、マサチューセッツ州ウスター市の「ステート生命保険」とオハイオの小さな保険会社が合併するにあたり、従業員同士の関係を改善する「フレンドシップ・キャンペーン」の一環として、明るいシンボルをデザインして欲しいとの依頼を受けたポール氏は、黄色に笑顔のマークを創作、100個のバッヂが作成された。

氏がデザインした「スマイルマーク」は、従業員ばかりではなく顧客にも好評を得、やがて町の至る所に笑顔のマークがみられるようになったという。

1998年8月3日付「PEOPLE誌」記事

Smileyface

ライバルのフランス人の主張も、世界に「ハッピー・フェイス」を送り出したアメリカのデザイナーの喜びを奪うことは出来ない。

去る1963年、グラフィック・デザイナーの「ハーベイ・ボール」氏はマサチューセッツ州ウスター市の「ステート生命保険」から、従業員のモラル向上の為に明るいマークを創作して欲しいとの依頼を受けた。現在77歳のボール氏は2つの目と曲がった口を描き、黄色で彩った。「完成まで数分しか掛かりませんでした」とボール氏は当時を思い出す。

「ハッピー・フェイス」はこのようにして誕生した。ボール氏は報酬としてたったの45ドルしか受け取っておらず、「ステート生命保険」はこのマークを商標として登録しなかった。70年代初頭には世界中の会社により、彼の明るいマークが下着から灰皿に至るまでどこにでも付けられるようになっていた。ボール氏はその様子を何十年間も静かに見守っていた。しかし今年になって、ボール氏はフランスのビジネスマン「□□□□(○○○○)」氏が「自分が1971年にほぼ同一のマークを独自に創作した」と主張し、世界80ヵ国でこの有名なマークの商標登録を行った事を知った。ボール氏は、「彼がアメリカにやってきて、自分の創作だということは迷惑です」「スマイル・フェイスを金儲けに利用し、世界的な支配を押し進めている事にも反対です」と語った。

一方、現在55歳の□□□□氏は「ボール氏がスマイリー・フェイスをデザインした事が事実だとしても、自分は全く気にしない」「私は誰が商標を所有しているか(自分自身である)ということにしか関心を持っていない」「自分達の仕事は宣伝する事と、商標を所有する事と、商売として成功させる事だからだ。」と語った。

ウスター市に75歳の妻ウィニフレッドと4人の子供と共に住んでいるボール氏の望みは、これまでの記録の誤りを訂正する事だけである。第二次世界大戦中、彼は何とか沖縄での日本人の砲撃の中を生き延びた。「戦争が起こって周りにいる人が殺されたら、人間の価値観というものは基本に戻ります。『生きている』という風に」彼は語り、更に続けた。「私は全世界にスマイルを広めたのです」

ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団/PEOPLE誌記事より

Smileyface
 Harvey Ball World Smile Foundation

 ハーベイ・ボール氏没後、その子息を中心にアメリカ連邦政府、マサチューセッツ州ウスター市が共同で「ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団」が設立された。 

一方、 ハーベイ・ボール氏とライバル関係にあったフランクリン・ルフラーニ氏が設立したスマイリーワールド社は、今も「スマイルマーク」を使ったビジネスを継続している(下記関連リンク参照)。

_________

関連記事

「ブーム」二〇世紀ひみつ基地内検索
「流行」二〇世紀ひみつ基地内検索

関連リンク

ハーベイ・ボール - Wikipedia
スマイリーフェイス - Wikipedia
スマイルで日本を元気に/ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団
WORLD SMILE DAY

Smiley Clothing | Smiley Face Clothes Store
フランクリン・ルフラーニ氏によるキャラクター・ブランド「スマイリー」

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盆入りの空・2013

2013.08.13

盂蘭盆の空

木槿

盂蘭盆

盂蘭盆の空

野良猫

岐阜提灯

_________

関連記事

「盆」二〇世紀ひみつ基地内検索

| 散歩写真・路上観察 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壁面のニコちゃん・街角の笑顔

壁のスマイル
2013.06 川反

壁面の看板を取り外したあとに現れた痕跡が、押しつぶした「ニコちゃんマーク」みたいな表情をしている。

_________

関連記事

「顔に見えるモノ」二〇世紀ひみつ基地内検索

| 散歩写真・路上観察 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013「竿燈まつり・妙技会・夜本番・戻り竿燈」点描

2013年「竿燈まつり」
20013.08.03~08.06

竿燈妙技会

竿燈妙技会

竿燈妙技会

竿燈妙技会

竿燈妙技会

千秋公園中土橋

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

ç

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

竿燈

戻り竿燈

川反

戻り竿燈

 戻り竿燈

戻り竿燈

戻り竿燈

戻り竿燈

戻り竿燈

戻り竿燈

戻り竿燈

大町

戻り竿燈

戻り竿燈

_________

関連記事

「竿燈」二〇世紀ひみつ基地内検索

関連リンク

秋田竿燈まつり-Akita Kanto Festival- 国重要無形民俗文化財

 

| 祭り・民俗・歳時記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地蔵の首とキリストの顔・素朴派的造形

弘願院・六地蔵
2013.06

秋田市楢山共和町、浄土宗「弘願院」境内の六地蔵。

明治初年の仏教排撃運動、いわゆる廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の影響で、六体すべての首を切断される災難にあい、のちに修復された。

弘願院・六地蔵

損傷が少なかった頭部は、そのままセメントで接着されたため首回りが太い。

以下2枚の画像は、損傷がいちじるしい、もしくは行方不明となった頭部の代わりに新たに作成、もしくは修復されたセメント製の顔。

弘願院・六地蔵

弘願院・六地蔵

檀家衆の手によるものか、信仰心が生んだ素朴な造形である。

頭を傾げたユーモラスなその顔は、昨年(2012)の夏、“世界最悪の修復画”としてメディアをにぎわせた、キリストのフレスコ画と似ていなくもない。

Fresco
エリアス・ガルシア・マルティネス(1858-1934)作『この人を見よ』
左・修復前 右・修復後

スペイン北東部の教会の柱に描かれ、近年は湿気による剥落が目立っていたフレスコ画を、善意ではあれ、無断で塗り替えたのは、近所に住む当時80歳の女性。

毛むくじゃらの猿のような、ひどい仕上がりに、地元住民から苦情が殺到。ところが、メディアに取りあげられると、一目見ようと各地から見物客が殺到する。あまりの混雑に入場料を徴収するようになると、今度は修復した女性側が図に乗って、著作権料の授受を主張するなど、すったもんだがあったようだが、はたして今はどうなっていることやら。

_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 つぎはぎ地蔵・廃仏毀釈の産物
「地蔵」二〇世紀ひみつ基地内検索

関連リンク

【善意が生んだ悲劇】80代の女性が勝手にキリスト壁画の修復を試みる → 絵が下手すぎて顔が別人に | ロケットニュース24

海外反応! I LOVE JAPAN : キリストの絵をサルにしたお婆さん・・・大金をゲット!

【全世界熱狂】キリストのフレスコ画の修復騒動がさらにとんでもないことに! - NAVER まとめ

あまりに酷い修復が行われたフレスコ画のコラ画像が大人気!世界中で修復される名画たち - NAVER まとめ

【もはや最高の町興し】素人修復によって台無しになったフレスコ画 関連グッズの人気はとどまる所を知らず - IRORIO(イロリオ)

| 散歩写真・路上観察 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の積乱雲に梅雨明けの気配

千秋公園穴門
2013.08.02 千秋公園穴門堀

久々に見た入道雲に夏本番を感じた翌日8月3日、仙台管区気象台は「東北地方が梅雨明けしたとみられる」と発表。

千秋公園・広小路

| 散歩写真・路上観察 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |