二〇世紀ひみつ基地

●土地の記憶●歴史●民俗●路上観察●広告●音楽●二〇世紀ノスタルジア・・・秋田市を中心に

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

1972・秋田初のドーナツ専門店オープン・たけや製パン

ロッキードーナツ
1972.02 新聞広告

昭和47年(1972)2月、秋田駅前、千秋久保田町に秋田初のドーナツ専門店「ロッキードーナツ店」オープン。

「ロッキードーナツ」は一見、全国展開するチェーン店のように見えるが、経営していたのは地元の「たけや製パン」であった。

ロッキードーナツ
1972.02 新聞広告

昭和45年(1970)本場アメリカから「ダンキンドーナツ」が日本進出を果たしたのを皮切りに、昭和46年(1971)大阪に「ミスタードーナツ」日本1号店がオープン。日本に本格的ドーナツ・ブームが到来する。

ブームに乗って開店した「ロッキードーナツ店」は、ナウなヤングの心をつかみ、当初は大盛況。

ロッキードーナツ
1972.02 新聞広告

ロッキードーナツ
1972.04 新聞広告

ロッキードーナツ
1972.07 新聞広告

昭和47年(1972)7月、「ロッキードーナツ」を、金座街の「レアルたけや」内に移転、秋田初のドーナツ専門店は、わずか数ヶ月で消滅。移転とはいえ、事実上の撤退であった。

この年の10月、秋田駅前「鎌田会館」一階に、東北・北海道地区で初の「ミスタードーナツ」秋田ショップが華々しくオープンする。

「ロッキードーナツ」の早すぎる撤退は、ミスド秋田進出を聞きおよび、太刀打ちできないことを悟った末の決断だったのかもしれない。

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 秋田初のミスドは鎌田会館一階に

レアルたけや
1971 新聞広告

レアルたけや
金座街・中央通り角「レアルたけや」

昭和45年(1970)金座街・中央通り角の菓子販売店「丸丹」跡に、「たけや製パン」が、高級和洋菓子・ペストリーなどを直販するベーカリー「レアルたけや」を創業。二階は喫茶店「コーヒー茶房(さぼう)」。

昭和55年(1980)11月「イトーヨーカドー」を核テナントとする「秋田ショッピングセンター」オープン。「レアルたけや」は地下一階に入居する。

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 秋田駅前商店街とヨーカドー変遷

たけや製パン
1972.05 新聞広告

「ロッキードーナツ」のロゴマークと同様、星条旗をあしらったパッケージ。

_________

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 秋田初のミスドは鎌田会館一階に

「たけや」二〇世紀ひみつ基地内検索

二〇世紀ひみつ基地 秋田駅前「金座街」晩期
二〇世紀ひみつ基地 秋田駅前商店街とヨーカドー変遷

| 昭和ノスタルヂア・秋田 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

版画家・池田修三の軌跡・1950s~1990s

象潟町出身の版画家・池田修三(1922~2004)が、秋田県のPR誌「のんびり Vol3」で特集され、郷里の象潟公会堂で作品展が開催されるなど、今、その作品がスポットライトを浴びている。

検索キーワード「池田修三」で当ブログを訪れる閲覧者も増えたこの機会に、前回掲載した初期作品も加えて、昭和から平成に到る修三版画の軌跡をまとめてみた。

無料配布のPR誌「のんびり」は以下関連リンク先でも閲覧可能。

関連リンク
のんびり のんびりまっすぐ秋田のくらし
象潟郷土資料館

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 追悼・池田修三氏


▼秋田「聖霊学園」教職時代

まず最初に秋田市のミッションスクール「聖霊学園」で教師をしていた、昭和29年前後の習作から。太平山の山並みや、聖霊の女学生をモデルにした作品もある。


太平山

04池田修三

01池田修三

02池田修三

03池田修三

05池田修三

中央で陰陽に反転した「うなだれる群像」。これもまた修三の一面。

06池田修三
肉筆スケッチ

07池田修三
挿絵・聖霊学園学報『秋聖新聞』昭和29年3月1日発行号より


▼版画家時代・モノクロ主体からカラフル&ポップに

以降は「聖霊学園」を退職、上京して版画家に転向してからの作品。初期のモノクロ作品に最も魅力を感じる。

作風は徐々にカラフルに、ポップで童画風なものに変容してしてゆくのだが、作品の根底を流れる、どこか哀愁をおびた通奏低音は、最後まで変わらなかった。

22池田修三 No41 1956
No.41 1956

諦観を表すかのように、うつろな眼をした女の体に残る痛々しい傷跡は、作家の「自傷=自己否定」の痕跡か。

 08池田修三 No404 1960
No.404 1960

10池田修三 No501 1962
No.501 1962

観る者を射る反抗的な眼が好き。

11池田修三 No588 1964
No588 1964

「母親の腕に抱かれる赤子」にも、「子宮の中で眠る胎児を慈しむ妊婦」にも見える両義的作品。

12池田修三 うさぎ 1964
うさぎ 1964

13池田修三 秋果 1964
秋果 1964

14池田修三 あつまれ 1966
あつまれ 1966

この時期に制作された数点に、影法師のような「黒い子どもたち」が登場する。

はじめてそれを観たとき、この世のものではない、人の目には見えない存在を表現していると感じた。幼くして天に召された子ら、または産声をあげることもなく消えた命、もしくは天使的存在。

「旗を持つ子どもたち」は修三版画にしばしば登場するテーマ。はためく「旗」は「不可視な風を視覚化する装置」でもあるから、背景のない空間で髪をなびかせて遊ぶ子どもらは、実体を持たない「風の子」である。

15池田修三 輪おどり 1966
輪おどり 1966

16池田修三 雪 1973
雪 1973

17池田修三 三色すみれ 1982
三色すみれ 1982

秋田相互銀行(秋田あけぼの銀行と改名後、羽後銀行と合併、北都銀行となる)のカレンダーや通帳に修三の版画が使われていた80年代の作品。

銀行のグッズに採用されたことで、秋田県民にとって修三版画の少女たちは、どこかで見覚えのある、なつかしい存在となっている。作者の名は知らずとも。

18池田修三 旗の行列 1987
旗の行列 1987

19池田修三 最上川初夏 1992
最上川初夏 1992

20池田修三 こばと 1994
こばと 1994

21池田修三
年代不詳

23池田修三

平成5年(1993)の案内状。裏には菜の花と鳥海山。これが秋田における最後の個展だったかもしれない。

池田修三(1922~2004)版画家

大正11年(1922)、由利郡象潟町生まれ。東京高等師範学校(現・筑波大)卒業後、秋田県立由利高校で6年、聖霊学園(秋田市)で3年間教職を務めた後、昭和30年(1955)退職し上京、木版画に専念。少女や子どもたちの居る情景を得意とした。

1957 日本版画協会展出品・受賞
1959 現代版画コンクール展・受賞
1968 ビストイア(イタリア)版画ビエンナーレ展
1977 日本版画協会、退会

主な海外の版画展 
アメリカ・オルゴン大学展
ニューヨーク・セントジェームス教会展
シカゴ・メンストリートギャラリー展
百点の日本現代版画アメリカ巡回展
イタリア・花のビエンナーレ展

_________

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 追悼・池田修三氏

| 読む・観る・聴く | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ブレインストーミング」娘。が秋田フォーラスにやってくる


モーニング娘。 『ブレインストーミング』(MV)

作詞作曲:つんく 編曲:大久保薫 コレオグラファー:YOSHIKO

2013年4月17日発売の53rdシングル「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」(両A面)より

1080pフルHDの大盤振る舞いなので、スペックが許すなら高画質・大画面・ヘッドフォン推奨。

大久保薫の編曲によるエレクトロ路線第四弾にして集大成。四曲連続して同じ編曲者が担当するのは異例のこと。

青と赤(静脈と動脈・陰と陽)に色分けられたコスチュームを身にまとい、今作も複雑なインフォメーションのダンスが展開するなか、ひとつの見どころになっているのが、エース・鞘師里保と石田亜佑美による間奏のダンスバトル。

鞘師とともにダンス・スキルに定評がある石田は「娘。」初の東北(仙台)出身メンバー、2009年まで楽天イーグルスチアリーディングスクールに在籍していた。

もう一曲の「君さえ居れば何も要らない」もダンス・サウンドともに面白い。


モーニング娘。 『君さえ居れば何も要らない』(MV)

作詞作曲:つんく 編曲:平田祥一郎 コレオグラファー:YOSHIKO

2013年4月17日発売の53rdシングル「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」(両A面)より

このシングルを最後に田中れいなが卒業、ツインヴォーカル&ツインギターのガールズ・ロックバンド LoVendoЯ(ラベンダー)の活動に専念する。

2013年4月22日(月)18:00〜「秋田フォーラス」にて「モーニング娘。全国47都道府県キャンペーン」開催。来秋メンバーは10期から、石田亜佑美と飯窪春菜の二人。前日の日曜日は石田の地元・仙台で凱旋コンサートがある。詳細は下記関連リンク先に。

_________

関連リンク

飯窪春菜・石田亜佑美(モーニング娘。)握手会イベント(4/22 秋田フォーラス)のお知らせ | ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

モーニング娘。「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」リリース特設サイト

ナタリー - [Power Push] モーニング娘。「ブレインストーミング / 君さえ居れば何も要らない」特集 (1/6)

モーニング娘。Official Channel - YouTube

関連記事

二〇世紀ひみつ基地「Help me!!」娘。が秋田にやってくる

「アイドル」二〇世紀ひみつ基地内検索

| 読む・観る・聴く | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千秋公園・二の丸広場改修・歴史的イベント広場


2013.03

千秋公園・二の丸でこの冬から始まった改修工事は、広場でのイベントの際に邪魔になっていた芝生上の灌木とモニュメントを撤去し、園路で分断されていた芝生を一体化させ、イベントに利用しやすいオープンスペースとして再生するもの。同時に東側土手に上るスロープ散策路も整備された。

以前に記事(下記関連記事を参照)にしたとおり、広場の端にステージを設置する場合、とくに中央部の灌木が観客の視界をさえぎっていた。

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 イベント広場としての二の丸・千秋公園

関連リンク
千秋公園24年整備内容/秋田市公園課


2012.04 観桜会の露店がならぶ二の丸広場(改修前)




2013.03

芝生上から売店脇に移動した噴水モニュメント「少女と鳥」。その向こうで芝生を植栽中。

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 千秋公園の水鳥モニュメント二題


2013.03

芝生中央部の灌木は「佐竹史料館」前庭に、灌木に囲まれていた照明灯は芝生の東側に移動。


2013.04


2013.04


2013.04

「佐竹史料館」前庭に移動したモニュメント「空」。


2013.04

今回の改修で残念だったのがトイレ前にあった藤棚の消失。東側土手に上るためのスロープ造成のため、枝振りの見事な藤棚が撤去されてしまった。移植先は不明。

バリアフリー化は結構だが、さして見どころのない土手へ向かうスロープを、景観を壊してまでつくる必要があったのだろうか。


2008.05 消えた藤棚の下で記念撮影する中国系観光客


2013.04

スロープ散策路は間伐材(秋田杉)ウッドチップ舗装。


▼二の丸広場今昔


2004.05 松竹映画『釣りバカ日誌15』ロケ


2004.07 建都400年祭り絵巻


2004.07 建都400年祭り絵巻


2004.07 建都400年祭り絵巻


2008.05


2005.06 北村治禧「空」昭和45年設置(秋田ライオンズクラブ結成10周年記念)


2008.05 阿部米蔵「少女と鳥」昭和36年設置

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 千秋公園の水鳥モニュメント二題
「阿部米蔵」二〇世紀ひみつ基地内検索


2010.09 千秋公園ジャズインプレッション


2010.09 千秋公園ジャズインプレッション


2010.09 千秋公園ジャズインプレッション


2011.09 千秋公園ジャズインプレッション


2012.06

久保田城の時代は参勤交代の際などの集合場所として、また、能楽や町踊りが上覧に供された二の丸広場は、明治中期以降は運動場となり、野球大会、サバグチ(綱引き)、サーカス、博覧会、大音量レコードコンサート・・・など、さまざまな催しが行われた。詳しくは下記関連リンク先に。

関連記事
二〇世紀ひみつ基地 イベント広場としての二の丸・千秋公園
二〇世紀ひみつ基地 二の丸運動場・千秋公園
二〇世紀ひみつ基地 聴け!“超エレクトロラ”奏でる電気の音楽を!!


明治末「県立図書館」(現・佐竹史料館の地)より二の丸


二の丸運動場・大正期

西側にブランコ、鉄棒、遊動円木など。


二の丸・観桜会のにぎわい・昭和初期

戦前から戦後にかけて、ステージは広場の突き当たり(北端)に設置されていた。

昭和29年(1954)春、乾燥期の風の強い日は砂塵が舞っていた二の丸広場が緑地化される。

中央部および両サイドに芝生を植え、園路を通し、芝生の真ん中に500ワット水銀灯を設置、その周りをシュロとイヌツゲで囲む。その後、南と北にモニュメントが設置されたが、今回の改修でそれらを撤去。観桜会を前にして、二の丸広場は約60年ぶりに装いを新たにした。


灌木に囲まれた水銀灯・昭和40年頃

_________

関連リンク

千秋公園24年整備内容/秋田市公園課

関連記事

二〇世紀ひみつ基地 イベント広場としての二の丸・千秋公園
二〇世紀ひみつ基地 二の丸運動場・千秋公園
二〇世紀ひみつ基地 聴け!“超エレクトロラ”奏でる電気の音楽を!!

二〇世紀ひみつ基地 千秋公園の水鳥モニュメント二題
二〇世紀ひみつ基地 哀れ屈辱のブロンズ像・千秋公園

「千秋公園」二〇世紀ひみつ基地内検索

| 秋田市今昔 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |